地鎮祭の挨拶回りの手土産で500円以下品物のおすすめTOP5を厳選!

今度地鎮祭があるからご近所さんに配るように何か手土産というか
粗品というかちょっとした品物を持って行きたいんだけど

どんなものがいいのか分からない…
なんてお悩みではありませんか?

マイホームが建ち引っ越しをしたら
今後長く付き合っていかなければいけないご近所様ですので

ショボすぎる品物を持って行ってもダメだし
お金のかかっている品物を持って行ってもダメそう…

そもそもここでそこまでの費用をかけられないし…

ここでは、地鎮祭の近所への挨拶回りで持って行く手土産や粗品で
500円程で準備できるおすすめの品物を厳選して紹介しています。

スポンサードリンク

地鎮祭の挨拶回りの手土産のおすすめは?

以前、こちらの記事→地鎮祭の挨拶に好評な品物の粗品や手土産は?のしは?
でお話ししたのですが

地鎮祭のあとに回る近所への挨拶回りは
業者さんが用意してくれることもあるのですが
自分で用意しなければいけない場合もあります。

最近では、ご近所付き合いがなかったり
住宅を建てるにあたっての様々な儀式が簡略化されたり
省かれたりしているので

こういったご近所さんへの挨拶も
昔ほど力をいれて行わないこともあります。

必ず挨拶に行ってくださいね!
なんて業者さんもいいませんし

施主の気持ちというか施主次第なんですよね。

大手ハウスメーカーなんかは
これから工事が始まることで迷惑をかけるため

業者さんだけで挨拶に行ったり
業者と施主で挨拶に行ったりします。

その場合は、業者がハウスメーカーの
タオルやなんやの粗品を準備してくれるのですが

うちのように、小さな工務店に
マイホームを建ててもらっている場合は

自分たちで手土産を準備して
挨拶に行かなければいけません。

もちろん、挨拶しないというものありですが
うちは立地の問題や、ちょっとクセのある住人が近くに住んでいるという情報を
得ていたため、きちんとご挨拶に伺いました(;´Д`)

基本的に地鎮祭の後にいくあいさつ回りは
手ぶらで行くのではなく簡単な手土産を持って行きます。

とはいってもあまりに立派な手土産だと
気を遣わせてしまいますし

金持ちか!なんて嫌味にとらえてしまう人もいるので
ちょっとした粗品を用意します。

これから工事が始まって
色々ご迷惑をお掛けしますが的な感じで

物の価値よりも気持ち、
誠意を伝えに行くという感じでしょうか。

金額的には500円以下で、普段使える日用品を
持って挨拶にいくのが一般的です。

スポンサードリンク

地鎮祭の挨拶回りにおすすめの500円以下の粗品TOP5を厳選!

地鎮祭で挨拶回りをする際の手土産選びのポイントは
誰でも使えるものであることが大切です。

老夫婦しか住んでいない家もあれは
若夫婦で暮らしている家もある。

小さな子どもがいるお家もあれば
一人暮らしの家もある。

それぞれ家族構成や暮らし方など
生活スタイルが違っているのは当たり前ですし

地鎮祭の時点でそこにどんな人が住んでいるのか
わからないですよね。

相手に合わせて手土産の粗品を準備することができないので
誰がもらっても無難なもの、誰が貰っても使えるような品物を準備しましょう。

入浴剤

日本人であるから、やっぱり入浴剤は誰もが使えるアイテムですよね。

今流行りのラッシュなどの香りの強いものは
若い人たちには喜ばれますが年配の人のウケはよくありません。

こちらの入浴剤は「和」の6種類セットなので
年配の人でも若い人でも使いやすいものになります。

お風呂に入らない人なんていないのでおすすめですよ。

ハンドソープ

このハンドソープは誰もが喜ぶ…というと
そじゃないかもしれませんが個人的にはおすすめの粗品です。

分譲住宅などで周りが明らかに
若めのご近所さんだと分かっている場合におすすめです。

洒落た家族が引っ越してくるぞ!
なんてちょっと一目置かれちゃうかも( *´艸`)

シャンパンのような形でオシャレで高価そうな見た目ですが
190円という破格です(∩´∀`)∩

タオル

タオルの粗品は無難な品物なので
失敗することはありませんよね。

もらって特別嬉しいわけではありませんが
挨拶に行くには無難な粗品だと思います。

私自身もよくタオルを頂きますが
可もなく不可もなくという感じで順番に使っていますから。

ただ、真っ白な本当の粗品の景品のようなタオルだと
味気ないのでお花等の柄の入ったタオルを選びましょう。

業者さんが用意する粗品のタオルが
真っ白で、業者名が入ったものならいいですが

個人で用意する粗品のタオルは真っ白は避けるのがおすすめです。

台所用洗剤

台所用の洗剤も粗品の定番なので
選んで間違いのない地鎮祭の手土産です。

洗剤1本だと味気ないので
セットになっているものを準備するのがおすすめです。

何を選んだらいいのか分からない、
他のものを選ぶのが心配…という場合は

台所用洗剤がおすすめです。

洗濯洗剤

洗濯洗剤も、粗品の定番ですよね。

ただ、私の場合洗剤をもらってもあまり…
な感じなので一番最後に書かせてもらいました。

というのも、洗剤って家庭のこだわりがありませんか?

液体洗剤を使っている人もいれば
粉洗剤を使っている人もいますし

うちの場合は第3の洗剤のジェルボールを使っています。

このサイズは粗品サイズなので
数回分だけなので数回だけ違う洗剤を使うこともできますが

使っている洗剤が違うタイプのものだったら…
と思うと(うちがそうなので)

いまいちかな…と思う次第です。

まとめ

地鎮祭のご近所周りの手土産の粗品は
今の時点で住んている相手がどのような人か分からないため
相手を想ってその人にあった手土産を用意することができません。

なので誰でも使える、どの家庭にもあるような
クセのない無難な粗品を準備するのがポイントになります。

地鎮祭後の挨拶がはじめましてになる人も多いと思います。

今後長くご近所さんとしておつき合いしていく中で
第一印象は大事なので笑顔で丁寧にあいさつにまわってきてくださいね( *´艸`)

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする