引越しのサカイの見積もりは高いから確実に値引きさせて値切る方法を伝授

転勤や家の新築などで引っ越しを経験することは大体誰でもあると思います。

引っ越しが決まったら引っ越し業者に依頼をして

当日の流れを決めていきますが、

引っ越し業者は何社もあり、業者選定から迷う方もいますよね。

そして引っ越し業界では特に有名な「引っ越しのサカイ」は、

「ここに頼みたいな」と思っても見積りが高いという話もあります。

そこで今回は引っ越しのサカイの見積り交渉や、

引っ越し費用を安くする裏技を紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

引っ越しの際の見積りをとる際の注意点

基本的なことですが、引っ越しにしても車を売る時にしても、

希望する会社へ直接見積り依頼をしてはいけません。

最終的にそこに頼むつもりであっても

直接依頼だと言い値になってしまい

結果的に割高な見積りしか出てこないからです。

会社側としても比べる対象がないので、

値引きの基準も分からないですよね。

なので、このような場合は必ず複数社に見積りを依頼する
「相見積もり」としましょう。

引っ越し業者の場合も、インターネットで複数社から

一括見積りをとれるサイトがありますので、

それを利用して業者間で値段競争をすることで、

「通常割引」にプラスして「特別割引」が期待できるのです。

ネットでカンタン申込み!
一番安い料金で引越しを予約できます
引越し侍の予約サービス

引越しのサカイの見積もりが高いのはなぜ?

前述のように引っ越しのサカイに直接見積り依頼をすると

高い見積りが出てくるので、

それで「サカイは高い」と言われることもあります。

ただそれは他の引っ越し業者にも言える事なので、

他に理由を探すと、やはり引っ越しのサカイは他業者と比べて

「質が高い」というところがあるようです。

当日の作業員は親切・丁寧で、サービスのオプションや

保証が他業者と比べて充実している傾向があります。

実は我が家も何回か引っ越しを経験していますが、

引っ越しのサカイは立ち合い見積時から感じが良くて、

当日の作業員もとても丁寧だった印象があります。

引越しのサカイは値引きできるの?値切る時のコツは?

「安い=悪い」ということはなく、

前述のような「安全・安心料」という面で

引っ越しのサカイのお値段はお高めなようですが、

「じゃあ仕方ないか」と諦めるのは早いです。

複数社からの一括見積をとることで、

引っ越しのサカイ以外の業者の見積りを手に入れ、

そちらの方が安ければ交渉の余地はあります!

「サカイさんにお願いしたいけど、

A社の方が安いから予算的に迷っています」などと伝えれば、

ほとんどの場合は値引き交渉に応じてくれますよ。

我が家もまさにこの方法をとったところ、

引っ越しのサカイの営業さんが目の前で本社に連絡してくれ、

「会社に確認できました、○○円までなら値引きします。

これで弊社が一番安いと思うので、弊社にやらせてもらえませんか?」

と言っていただけました。

正直、前回の引っ越しは他社にお願いしていたのですが

営業さんの態度が悪く高圧的な印象だったので

今回はサカイと決めていました。

引っ越しのサカイの営業さんは親切な印象だったので、

第一印象から「やっぱりサカイは違うな」とかなりの好印象でしたよ。

スポンサードリンク

他にもある!引っ越し料金の値引き方法

どの引っ越し業者に頼むかは関係なく、

繁忙期(2月~4月)や土日祝日の引っ越しは料金も増しになっています。

ですので、時期や曜日を気にしない場合は

そういった日取りを交渉に使うことが可能です。

我が家でも他社の見積りを提示する以外にこの交渉もしてみました。

実際に引っ越しは夏の予定だったので繁忙期ではなかったのですが、

「今日(契約日)から2週間以内や土日を希望だと○○円です。」と、

高めの料金を提示されました。

なので「では2週間後以降の平日で構いません。

具体的な日付はお任せしますので、

それでもう少しやすくなったりしませんか?」

と、思い切って相手に引っ越し日を委ねてみました。

すると日付をいくつか提示してくれ、「

気持ち程度ですがあと○○円なら」と、さらに安くしてもらえました。

相手が日取りを決める事で、相手にとっても都合がつきやすいようです。

まとめ

引っ越しのサカイは見積もりが高いとよく聞きますが、

それだけサービス内容も充実していると言えます。

しっかりと他業者の見積りもとって立ち合い見積りに臨むことで

値引き交渉も可能なので、

必ず複数社の相見積もりにしてくださいね。

住居を変えることで色々とお金もかかりますので、

引っ越し費用はなるべく安く、

かつ安心して作業ができるような引っ越しにしたいですね!

スポンサードリンク
こちらの記事もあなたにオススメです♪

こちらの記事もあなたにオススメです♪



シェアする

フォローする