リクシルのキッチンリシェルの評判や口コミを徹底調査!

マイホームを購入する時、
わたしたち嫁が最もこだわるのが「キッチン」ですよね。

自分の縄張りであるキッチンは
ちょっと奮発して素敵なリクシルのリシェルを!

なんて思ってるけど本当にそれでいいのか…
安い買い物じゃないから失敗したくない…

なんて不安になってしまいますよね。

ここでは、リクシルのキッチンリシェルの評判や口コミをまとめています。

スポンサードリンク

リクシルのキッチンリシェルの魅力

リシェルSIはリクシルが発売している
システムキッチンの中で
1番値段が高いハイクオリティのキッチン。

私がわが家のキッチンを
リシェルSIにすると決めたときには

ニュースの山Pがコマーシャルも
やっていました( *´艸`)

リシェルSIの魅力はやっぱり
インパクトがあると言うことでしょうか。

リクシルのショールームを見に行った時に
入口を入ってすぐのところにバーン!っと展示されていて
そのインパクトのある見た目に一目ぼれです。

もちろんリクシルSIの魅力は
見た目のインパクトだけじゃありませんよ!

トップの素材がセラミックなんですよね。

熱いお鍋やフライパンをそのまま
ワークトップにおいてもOK!

なんならまな板を使わずに
包丁でトマトを切ってもOKなのです!

変形や変色しない頑丈な素材で
傷や汚れがつきにくいキッチンなのです。

見た目を重視する私。
アイランドキッチンが欲しい私。

面倒臭がり屋の私。
そんな私にピッタリすぎて( *´艸`)

また、キッチンの収納の部分も
使いやすそうで、その名もらくパッと収納。

扉が斜めにひらくので
いちいち腰をまげないというか

楽な姿勢で引き出しから
ものを取り出すことができるのです。

テコの原理を使ってるみたいで
引き出しの開け閉めもかる~いし
収納力も抜群なんです♪

キッチンって何かと物が多いじゃないですか。

でも、がちゃがちゃさせたくないし
しまってスッキリしたキッチンにしたいですよね?

リクシルSIのキッチン収納は
デットスペースがなくってたくさん入るのです。

キッチンの後ろに物を
置きたくない私としてはありがたい大容量収納♪

あとは、水道の蛇口の水も
センサーで自動で感知してくれます。

よく料理中に手を洗う私、
水を出しっぱなしにする私に
これまたうれしい機能ではありませんか!

あの蛇口のコックを汚れた手で開いて
手を洗って蛇口のコックに水をかけて…

っていう手間を省くことが出来るし
何より節水になりますよね( *´艸`)

リクシルのリシェルSIを見てからというものの
他のキッチンを見ても忘れられないキッチンとなってしまったのです。

パナの3連IHのキッチンとも
少し迷ったのですがやっぱり見た目が好みすぎて
わが家はリクシルのリシェルSIを選びました。

スポンサードリンク

リクシルのキッチンリシェルの評判や口コミ

実際に、私の中でキッチンはリクシルの
リシェルSIと決めたわけですが

やっぱり主婦の私にとっては
1番長くいるのがキッチンなので

見た目だけで選んじゃいけない
ということは分かっています。

値段が高いだけあって
やっぱり慎重になりますよね。

いくらショールームで自分の目で見たとはいっても
全く同じ仕様にするわけではないし

実際に、使ってみないと分からないこともあるし
やっぱりちょっと不安でした(^▽^;)

で、たくさん口コミや評判を
ネットや知人に聞いて調べたので
参考になって話を紹介しますね。

実際に我が家にキッチンが納品されて
引き渡しが終わり、リシェルSIを私自身が使った時には

また、生の、私の口コミを
記事にしたいと思います(^^♪

・本当に傷つかなくて強い

調理中に鍋をガツンと落としてしまったのですが
傷がつかなくて感動しました。

・人造大理石で十分

鍋を直接置いたり、まな板なしで食品を切る予定がないなら
セラミックトップにしなくてもいいと思います。
高い追加費用を払ってセラミックにしたけど人工大理石で十分だったかな。

・ショールームで一目惚れ
LIXILのショールームでリシェルのセラミックトップを見て魅了され
それまで検討していた他のワークトップから変更しました。

・お手入れが楽で気持ちがいい

キッチンのリフォームでセラミックトップにしました。調理が気持ちよくできるようになり
何より拭き掃除だけで汚れがほとんど落ちるので毎日のお手入れが簡単です。

・取り出しがスムーズで使い勝手がいい

わざわざしゃがまなくてもスムーズに物の出し入れができて便利です。
ハンズフリー水栓は初めてなのですが米研ぎや野菜洗いの効率がアップして手際よく料理ができるようになりました。

・値段が高くて諦めました

便利で機能的だけどわが家の予算には見合わず。キッチンにここまでかけられないので諦めました。

・洋服が破れちゃう

熱い鍋もそのまま置けるし汚れても拭くだけでOKなので気に入っていましたが
洋服のお腹のあたりに穴が開いてしまいました。
丈夫さがうりのセラミックトップですが硬いがゆえ摩擦で服に穴が開いてしまうのはいかがなものかと。エプロンをすれば済むのかもしれませんがショックです…。

・食器が割れてしまう

セラミックトップは固いのでコップやグラスを雑に置いてしまったら割れてしまいます。
数回食器を割ってしまい、ちょっと気を遣いますね。ちなみに冷蔵庫から取り出した卵も雑に置くと割れちゃいます。

・表面がざらざら

手入れが楽だってみなさん言いますけど
確かにしみこんだりしないしサッと拭くことはできるけど
表面がざらざらしているので薄い台拭きやウェットシートなどで拭くと繊維が残ります。

リクシルリシェルSIの評判のまとめ

リクシルのリシェルSIには良い口コミを
悪い口コミも両方あります。

いい面も悪い面もひっくるめて知った上で
私はリシェルSIを選んだので後悔はしません( *´艸`)

見た目が素敵なこと、機能が優れていることは確かですし
価格は旦那の了承を得られていますからね(笑)

あと口コミにあったデメリットに関しては
知っておけば自分で気を付けることも防ぐこともできる内容ですよね。

私はリシェルSIが欲しいと思ったから選びました。

あなたもメリットデメリットを承知のうえで
どうするのか、あなたの使い方に置き換えて選んでくださいね。

スポンサードリンク
こちらの記事もあなたにオススメです♪

こちらの記事もあなたにオススメです♪



シェアする

フォローする