地鎮祭の服装で女性の場合会社で出席する場合どんな格好がベスト?

地鎮祭というと個人宅での家の新築前に行うところをよく
見かけますが、企業にとってもオフィスや事業所の建築時には欠かせない行事です。

自分の勤める会社でも、急に「今度新しい
事業所を建てるから、○月に地鎮祭をやるよ」等のお達しが
くることもありますよね。

そんな時にはどのような服装で
参加すると良いのでしょうか?大人として慌てないように、
事前によく確認しておきたいですね。

スポンサードリンク

地鎮祭の服装で男性が会社から出席する場合の服装は?

地鎮祭は冠婚葬祭ではありませんので、わざわざ礼服で参加する
ことはありません。

ただし神事ですのできちんとした服装にする
必要はありますので、落ち着いたカラーのスーツで参加するのが無難でしょう。

ネクタイもあまり派手すぎるカラーや柄のものは
避け、落ち着いたものを選びます。

ただし黒一色は葬儀などの
弔事を思わせるのでやめましょう。

また、会社に制服がある場合は
制服で参加とすることが多いです。

ですので、制服のある会社に
お勤めの方は職場に確認しておくと良いでしょう。

地鎮祭の服装で女性が会社から出席する場合の服装は?

女性の場合も会社の制服があるなら制服参加が一般的です。私服の
会社の場合はスーツやブラウスにスラックスかひざ丈スカート、
またはワンピースなど、清楚で落ち着いたものが望ましいです。

ただし、落ち着いているからといって全身黒(例えばダークスーツに
黒ストッキングなど)は弔事を思わせるので逆にマナー違反です。

特に冬場は全身暗い色になりがちですので、「どうしても全身が
暗くなってしまう」という場合はアクセサリーや小物で工夫してください。

赤や黄色の目立つカラーは神事にふさわしくないので避けましょう。

また、露出が多いものもNGですので、ミニ丈の
スカートやノースリーブは選ばないようにします。

靴も、ヒールの高すぎないパンプスが望ましく、つま先の空いたミュールや
かかとがみえるサンダルを選んではいけません。

そして冬場はコートを着る事もあると思いますが、殺生をイメージさせるものは
NGですので、毛皮のコートやファー付きの襟やフードのものは避けてください。

スポンサードリンク

会社の地鎮祭ってどんなことをするの?

家などの建築物を建てる前に、「工事が無事に終わりますように」
と安全を祈るのと同時に、そこに建つ建物で暮らしたり働いたり
する人の成功や会社の繁栄を祈る儀式です。

ですので、会社の地鎮祭でも個人宅の地鎮祭でも、特にすることや意味に変わりは
なく、神主さんにお祓いと祈願をしてもらいます。

この時に神様に玉串を奉り祈願する玉串奉奠(たまぐしほうてん)や、
地鎮の儀(じちんのぎ)で施工者や施主が砂を起こしたり均したりする
作業もありますが、

出席者はひたすら見守っていれば良いので
参加するにあたって難しいことはありません。

参加者としては地鎮祭の意味通り、
その土地での工事の無事と、完成後の家や会社の
繁栄を祈る気持ちで臨んでいればそれでOKです。

ちなみに地鎮祭は必須ではないので、
都心部の建物や予算削減であえてやらないことも
あるようですが、

地鎮祭をやることにより、建築会社の顔ぶれを
みることができますので、挨拶の場としても重要視されています。

やはり顔見知りになると建築業者の方も「しっかり作業しよう」と
より強く思ってくれるようです。

まとめ

個人宅と違って会社の地鎮祭は普段着で参加するわけにもいかず
服装に悩むこともありますよね。

基本的に制服があるならそれで
済みますが、私服の会社の場合、男性はスーツ、女性はスーツや
ワンピースなどの落ち着いた清楚な格好が理想的です。

当日は社内の人間以外にも建築会社や神主に会う場ですが、
一会社員として立ち会うのみなら一人だけで作業したり注目されたり
することもありませんので、変に緊張などせずに堂々と落ち着いた
服装と気持ちで参加しましょう。

スポンサードリンク
こちらの記事もあなたにオススメです♪

こちらの記事もあなたにオススメです♪



シェアする

フォローする