花粉症とアレルギー性鼻炎の両方になるの?決定的な違いとは?

今年は花粉の量が多いよ!
なんて毎年言われている中、なかなか花粉症にならない。

子供のころからアレルギー性鼻炎を患ってるから
もしかして花粉症にはならないのかも?

アレルギー性鼻炎の人は花粉症にならないの?
両方なる人っているの?違いは何?

あなたはこのような疑問をお持ちではありませんか?

ここでは、花粉症とアレルギー性鼻炎の違いや
両方なる可能性についてまとめています。

スポンサードリンク

花粉症とアレルギー性鼻炎の両方になることってあるの?違いは?

最近では、子どももなるという花粉症。

小学校2年生のうちの娘の
お友達が花粉症でお薬を飲んでいるそうです。

中学校1年生の息子の友人も
花粉症だとそのママさんが話していました。

うちの子供たちは
まだ花粉症ではありませんが
今後なる可能性があるので怖いです( ;∀;)

ちなみに私も花粉症ではありません。(今のところ)

ただ、毎年花粉が飛び始めたと話題になる時期に
鼻水やくしゃみが止まらなくなることがります。

「ついにきたか…!」
なんて花粉症になったことを覚悟するのですが

毎年、ここ3年程
たった1日でその症状は治まるという
不思議な1日を経験しているのです。

そんなまだ花粉症にはなっていない私。

実は子どものころから
アレルギー性鼻炎を患っているのです。

小学校の耳鼻科検診の時に
鼻の穴を広げてみられた瞬間、

毎回お医者さんに
「はい、アレルギー性鼻炎!」
と言われて順番を回されるのです。

これといって鼻水が垂れて
困ることはなく日々過ごしているのですが

鼻だけで呼吸を長く続けるのは
苦しいというのが自覚症状ですかね(^▽^;)

そんなことはどうでもよくて
アレルギー性鼻炎の私も今後花粉症になるのか
という話、本題にうつります。

そもそもアレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎とは
その名のとおりアレルギー源が鼻から入ってくることで
鼻水くしゃみなどの症状がでる反応です。

風邪などの鼻水とは違って
透明でサラサラした鼻水が出てきたリ

鼻づまりや連発でくしゃみがでるのが
主な症状のアレルギー疾患です。

人によってアレルゲンとなる物質が違っていて
多くの人がハウスダストであることが多いです。

ちなみに、私の姉や息子も
アレルギー性鼻炎なのですが

アレルギー症状が出るのが
犬や猫などの動物の毛がフワフワしている空間で過ごすと

鼻水が出たり目が赤くなったり
目の中にボヨボヨのゼリーのようなものが出てきます( ;∀;)

私はアレルギー性鼻炎ですが
犬や猫では症状は出ないのですが…。

アレルギー性鼻炎には通年性と季節性がある

アレルギー性鼻炎の中には
通年性のものを季節性のものの2種類があります。

1年中症状が出るのが通年性アレルギー性鼻炎で
季節限定で症状が出るのが季節性アレルギー性鼻炎です。

通年性アレルギー性鼻炎

通年性アレルギー性鼻炎は1年を通して
季節に関係なく続くアレルギー疾患のことをいいます。

主にハウスダストが原因の事が多いのですが
人やペットの動物の毛やフケ、カビ、ダニ、細菌などが
混合したものがアレルゲンになります。

先ほど紹介した私の姉や息子の鼻炎症状は
通年性のアレルギー性鼻炎になるわけですね。

そしてとりあえず症状のない私も
医師の診断で通年性のアレルギー性鼻炎ということになります。

季節性アレルギー性鼻炎

季節性アレルギー性鼻炎の代表は「花粉症」です。

毎年同じ季節になると
鼻水くしゃみが止まらなくなる症状は
季節性のアレルギー性鼻炎ということになります。

主なアレルゲンは
スギ、ヒノキ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、シラカンバなどで

多くの人が春先のスギ花粉が
アレルゲンであることが多いのではないでしょうか。

春先のスギやヒノキだけでなく
夏にはしらかば、空きにはブタクサなど
地域や季節によって違ってきます。

だいたいのピークは3月~5月ごろで
5月を過ぎると落ち着いてきます。

ただ、アレルゲンになる花粉は
人によって違いがあり、

花粉の種類によっては1年中飛んでいる花粉もあるので
1年中、アレルギー症状でつらい人もいるようです。

スポンサードリンク

アレルギー性鼻炎と花粉症の両方になることはあるの?

アレルギー性鼻炎と花粉症の違いは
原因となるアレルゲンが違うと言えばわかりやすいのですが
基本的に、花粉症もアレルギー性鼻炎のひとつになるわけです。

何かにアレルギー反応を起こす病気を
アレルギー疾患というわけですが

アレルギー疾患の中でも
症状が鼻にくるのがアレルギー性鼻炎であり

アレルゲンの違いにより
アレルギー性鼻炎の中でも

通年性と季節性に分かれるわけなので
花粉症はアレルギー性鼻炎の中の季節性アレルギー性鼻炎
という位置づけになります。

ちなみに日本人の約40%が
アレルギー性鼻炎を患っているらしく

日本人の約30%が季節性アレルギー性鼻炎で
約25パーセントが通年性アレルギー性鼻炎であると言われています。

そして、最近は季節性と通年性の
アレルギー性鼻炎の両方をもっている人もいるんだそうですよ。

また、春先の花粉である
スギ花粉だけがアレルゲンではなく

複数の花粉がアレルゲンとして
反応する人も増えているようで
1年中、マスクを手放せず悩んでいる人も少なくないそうです。

まとめ

ここ数年でアレルギー性鼻炎の患者が増え
花粉症の人も同様に増えています。

もともとアレルギー性鼻炎だからといって
花粉症にならないわけではないので

まだ花粉症を発症していないのであれば
花粉症グッズを使って予防していくことが大切になります。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする