ラインペイカードの申し込み方とどこで買えるかコッソリ公開

なにやらインスタで話題になっている
ラインペイカードとやら。

なんだかお得そうだから私も作ってみようかな♪
でもどうやって申し込みが出来るの?

それともどこかで買うの?
どこで買えるの?なんてお悩みではありませんか?

ここではラインペイカードの申し込み方と
どこで買えるのかをまとめています。

スポンサードリンク

ラインペイカードの申し込みってどうやるの?

今インスタで節約主婦の間で話題になっているのが
「LINEPAYカード」です。

ラインペイカードの最大のメリットといったら
還元率が2%ってところですよね。

今の時代、還元率のいいポイントカードは
ほとんどないですし、1%の還元率でさえ
還元率が高い!なんて言われるほど。

少しでも還元率を高くして
お得にするためには、あれこれ小細工が必要で
考えれば考えるほどわけが分からなくなる始末(;^ω^)

でもラインペイカードは違います。
普通に使うだけで還元率2%なのでお得。

そして、クレジットカードとは違って
翌月に支払うのではなく

使ったその時に使った分だけ
すぐにお金が支払われるという
デビットカードのような仕組みなんですね。

厳密にいうとチャージ式の
プリペイドカードになるのですが。

翌月お金を工面するのに大変な思いを
することなく「今」を主としているので
家計もややこしくならずに済みます。

しかも使えるお店がたくさんあって
JCBの加盟店であれば基本的にどこでも使えるので
変な使い分けをして混乱することもないという( *´艸`)

いつものお買い物のほとんどを
ラインカードで支払えば常に2%の還元になるのです。

100円使うと2ポイントたまって
1ポイント=1円の換算なのでとってもお得。

そんなLinepayカードですが
申し込みをする方法は2種類あります。

スポンサードリンク

LINEアプリからオンライン申し込み

きっとあなたのスマホには
すでにLINEのアプリがインストールされていますよね。

ラインアプリをひらいて「その他」を
選択すると「LINE Pay」というのが
画面中央あたりにあると思うのでクリックします。

するとデカデカと緑色の画面に
0円!と表示されている画面になります。

緑の枠の中の下段に
「LINE Payカードのりよ開始手続き」という
文字があるのでクリックします。

次に、カードのデザインを選んで
氏名、住所を入力していきます。

これで終了です!
3分もかからずに申し込みが完了です。

完了です!的なアナウンスがなかったような気がします。
なんだか不安だと思いますが、これで申し込み完了です。

もし不安だったら、もう一度同じ手順を進んで
利用開始手続きをクリックしてLINEPayからの申し込みを
選択すると「発送準備中」の画面になるはずです( `ー´)ノ

カードの到着までは1週間から2週間程かかるとのことで
私の場合はちょうど1週間程で到着しました。

ラインペイカードを実際に申し込んで実際に届くまでの流れを公開!気になる日数はどれほどか?

ちなみに、カード申し込みの受付のときは
何もないのですがカード発送のときはLINEで連絡が届きます。

ラインペイカードってどこで買えるの?

ラインペイカードは、LINEPayからの申し込み以外にも
コンビニでも購入することができます。

コンビニに売っているラインペイカードは
コンビニ限定のデザインなので、

オンライン申し込みでは扱っていない
デザインのラインペイカードを手に入れることができます。

コンビニ限定デザインはこれ

注意しなければいけないのは
「LINE Payカード」ではなく「LINEプリペイドカード」も
売っているので間違えないように注意が必要です。

プリカの場合は、ラインストアでしか使用できない
プリペイドカードで

ラインペイカードは、JCB加盟店である
いろんなお店、ネットショップで使えるカードです。

くれぐれもお間違えのないように(^^♪

コンビニでラインペイカードを購入するときは
購入時にレジで1000円から1万円のチャージが必要です。

で、コンビニのラインペイカードは
欲しいと思ったらすぐに手に入れられること、

デザインが限定だから希少性が高いということで
人気が高く、売り切れになっている店舗が多数。

実際私も3件のコンビニをはしごして
ようやく手に入れることができました(^^♪

3件目のコンビニではあと5枚ほど残っていましたよ。

そして衝撃的なことに、
今後、ラインペイカードはコンビニでの販売を
終了するとのことが報道されました。

今後は店頭販売はなくなって
オンライン申し込みのみになるということ。

店頭販売中止の期限は2018年1月15日。

お店の在庫がなくなると終了日よりも
早く終了になるとのことでした。

今お店になる在庫がなくなったらもう終わりってことですね。

もともと郵送での申し込みしかできなかった
ラインペイカードですが、2016年の11月から店頭販売を開始して
1年ちょっとの期間で終了…と。

コンビニ限定デザインが欲しい人は
急いだほうがよさそうですね。

まとめ

ラインペイカードは現在、オンラインで申し込みをして
郵送して手元に届く方法と、コンビニで購入する方法がありますが
今後は、郵送のみでの申し込みになります。

こういうのって、思いたったらすぐに
手に入れたいけど、申し込みから1週間待たなきゃいけなくなるのは
ちょっと辛いですよね(;^ω^)

スポンサードリンク
こちらの記事もあなたにオススメです♪

こちらの記事もあなたにオススメです♪



シェアする

フォローする